NEWS 一覧

2018.10.31

ダイハツジャンボ納車

先月、軽トラック4台納車されました。

キリっとしたかっこよさ、そしてリクライニングシートでまるで軽トラックとは思えない快適性。

4台一列に並んだ姿を見ると女性社員大喜びです。

新しい車と共に社員一同ますます仕事に精が出ます。

今までにない広々とした車内

整理 整頓 清掃 清潔 これらを習慣にこのままの綺麗な姿でMIKIGUMIジャンボ今日も県内を走ります。

 
 

 

2018.10.19

徳島県の郷土料理でみんなが笑顔に~With三木組~

2018年8月 三木組では、炊き出し訓練を行いました。

最近ではたくさんの場所で自然災害が多発しており、いつ、どこで、災害が起こるかわかりません。

そこで、近隣の方々に何か貢献できることはないかと去年より炊き出し訓練に取り組んでいます。

災害時は、電気もガスも使えないことを予想して、ガスコンロを使用し、女性社員たちが中心になって寸胴にたくさんの徳島の郷土料理であるそば米汁を作りました。

災害はいつ来るか分かりません。三木組ではこういった訓練を続けていくとともに地域の方々に貢献していきたいと思っています。

2018.10.02

現役のプロたちが教える三木組の第2回木工教室

 

まずはみんなで円陣

この日のためにみんなで準備をしてきました。たくさんの子どもたちがくるようにと円陣で気合いを入れました。☆ミ

さっそく来てくれました(^▽^)/

今年はどうなるだろうととてもドキドキしていましたがなんと・・・去年の倍以上の子どもたちが来てくれました。

木工教室は無事に大成功😊

建築部のメンバーは丁寧に子どもたちに木の組み方、金づちの使い方をおしえていました。

どの子どもたちも夢中で、楽しく作っている姿を見ると私たちまで笑顔になりました☆

私たちもお絵描き補助をしたり、積極的に子どもたちに話しかけたりして、楽しい時間を過ごすことができました。

最後には、来年も無事開催できますようにと川島公民館に感謝の気持ちを込めて付近の掃除を行いました。

2018.09.26

消火訓練

先日、月に一度の全体朝礼の後に、水消火器を使用し、火災想定の消火訓練を行いました。

「火事だー」と大きな声で叫び、

ホースを引き抜く、安全ピンを抜き取る、レバーを握る、火元のそばまで駆け寄り、消火する。

簡単そうで、やってみると意外と手こずってしまう消火器。

外国人研修生も体験することができ、とても良い機会となりました。

災害はいつ起こりうるかわからないもの。

今後も定期的に訓練を実施していきたいと思います。

 

 

2018.09.03

ごみゼロの日~拾った私は、ゴミを捨てない~

徳島県では毎月ゼロの付く日(10・20・30日)を「とくしま環境の日」として、「県民総ぐるみ」での「環境首都とくしま」の実現を目指しています。

 

そこで今年も三木組では、6月に「ごみゼロ運動」を行いました。

場所は三木組本社のある川島町、現在工事に携わっている第二グラウンド付近で実施しました。

 

ペットボトルやたばこの吸い殻、お菓子の袋、ボールや片足だけの健康サンダル・・・

普段、車で通っている道でも歩いてみると、いかにごみが落ちているかに気付かされました。

 

「ポイ捨てのない徳島県」を三木組でも目指していきます。

 

 

 

株式会社 三木組
〒779-3303
徳島県吉野川市川島町桑村625 TEL.0883-25-2572

お問い合わせはこちら